サイトマップアクセスお問い合わせ
株式会社 アイブレーン
TOP > 会社概要

会社概要

経営理念

多彩なモノ創りを通じて地域に貢献すること。それが私たちアイブレーンの喜びです。
社長挨拶

お客様に彩りを添える創造3ヶ条

「メディアの情報加考」を企業コンセプトに、"つくる喜び" "つかう喜び"を伝えていきます。

1. 目的を考える2. 付加価値をプラス3. プロの技で貢献

会社概要

株式会社アイブレーン
本 社
〒516-0017 三重県伊勢市神久3丁目5-67
TEL 0596-27-1111(代表)    FAX 0596-23-0125
HP http://IBRAIN.mie-net.ne.jp/   E-mail IBRAIN@mie-net.ne.jp
津営業所
〒514-0041 三重県津市八町1丁目9-16-1008
TEL 059-225-3885    FAX 059-225-3878
関連会社  株式会社 フォト総業伊勢
〒516-0017 三重県伊勢市神久3丁目5-67
TEL 0596-25-7181
設立 昭和30年4月11日
資本金 5,000万円
従業員数 50名(男子36名 女子14名)
取引銀行 百五銀行伊勢支店、みずほ銀行伊勢支店、三菱東京UFJ銀行伊勢支店、日本政策金融公庫津支店

会社沿革

昭和29年 9月 伊勢市河崎町に大和印刷所を創立
昭和30年 4月 商号を「伊勢印刷工業株式会社」に変更
昭和34年 2月 楠木博が代表取締役に就任
昭和37年 4月 津営業所開設
昭和40年 4月 伊勢市神久に新工場完成
昭和46年 8月 資本金を1,000万円に増資
昭和48年 6月 撮影部門強化のため、資本金200万円で株式会社フォト総業伊勢を設立
昭和51年 事務所、工場の増築を実施
昭和54年 事務処理の効率化のため、オフィスコンピュータを導入
昭和55年 カラー印刷体制強化のため、4色オフセット印刷機を導入
昭和60年 写植部門に電子組版装置を、製版部門にダイレクトスキャナグラフを導入
昭和62年 工数収集による生産管理システムを導入
昭和63年 製版作業のスピード化、品質向上を図るため、トータルスキャナシステムを導入
平成 元年 新勢紙工所に中とじ製本機を導入し、印刷から製本までの一貫生産体制を完成
平成 2年 1月 社名を「株式会社アイブレーン」に変更
平成 3年 文字加工処理の強化、プリプレスのデジタル化、製本体制の強化を図る
平成 5年 印刷工場の増改築と環境改善の推進、自動見当合わせ装置、自動殖版機、色校正機等の各種自動化設備を導入
平成 6年 Macintoshとその周辺機器を導入し、DTP化を推進
平成 8年 マルチメディア室を創設(インターネット・ネットワーク関連作業)
DTPライン強化のため、DTPスキャナ、サーバー機、イメージセッター等の入出力装置を導入
平成 9年 津営業所の拡張工事を実施し、営業体制の強化を図る
新勢紙工所にシステム一体型製本機を導入し、雑誌等の大量処理が可能な体制を整備
平成10年 インターネット関連の強化(サーバ・システム構築)
平成11年 映像(デジタルビデオ)撮影、編集の強化
平成13年10月 CTP・8色オフセット印刷機を導入
平成14年10月 印刷品質管理装置(CPC24)を導入
平成15年11月 資本金を5,000万円に増資
平成21年 1月 オンデマンドプリンタシステム導入
平成22年 1月 楠木裕子が代表取締役に就任